TRAVEL DIARY

旅の記憶

 1999年1月から12月までの約1年間、私は日本を出てアジアや中南米といった、いわゆる発展途上国を放浪していました。

 

 振り返ると、この旅が人生の大きな転機となっており、今の自分の原点がこの旅にあった、と言っても過言ではありません。

 

 帰国後、旅について色々な方から質問されることが多くありました。

 そうした質問に答えていく過程で、自分が旅先で見たことや感じたことを一度整理する必要があるのではないかと思い、旅行記を残す事にしました。

 

 旅が好きな人はもちろん、そうでない人にも読んで欲しいと思います。

 この文章を読んだのがきっかけで、旅に興味を持ってもらえたら望外の喜びです。

 

 それではお楽しみください。

 

  HAVE A NICE TRIP!